試聴する

家庭のひかり

この曲の表示回数 193

まわってまわってハイタッチして
忘れて忘れてつまづいて
火の始末遅れ、僕は夢の中へ
たなびいた馬のたてがみが
壁に埋もれいなないている

街が手綱を手放したのは
君が去ってから

まわっていたのは世界じゃなくて
あなただったんですね

あんなに馬鹿にしていた奇跡が起こって
僕は家に隠れたよ
都会のひかりをながめていたら
眠くなってきたよ

傷ついた君は僕の夢の中へ
(泳げない鯨、逆さの双眼鏡)

諦めうけた窓からひかりがこぼれ落ちたのは
誰を想ってかな
まわしていたのは機械じゃなくて
君だったんですね

誰もが待ちわびていた
奇跡が終わって君も家に帰ったよ
都会のひかりを眺めていたら
眠たくなって

誰もが輝いていた季節がすぎても
僕はどこへも行けず
家庭のひかりを眺めていたら
眠くなってきたよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:家庭のひかり 歌手:betcover!!

betcover!!の新着情報

  • Tokyo新着 / ♪犬も迷う夜浮浪者たちは
  • こどもたち新着 / ♪I love youふれあいたい
  • さよこ新着 / ♪さあゆこう銀幕の裏へ君は
  • 失踪新着 / ♪穴の空いたそのときにどっか
  • Jungle新着 / ♪密林で迷子になった夜に君と

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/07/01
商品番号:CTCR-96002
cutting edge/JUSTA RECORD

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP