Freedom

この曲の表示回数 5,299
歌手:

野見山正貴


作詞:

こさかなおみ


作曲:

野見山正貴


空を飛ぶ鳥の群れが 自由だなんて
人間の身勝手すぎる話
思うままその翼で行けるとしても
帰るべき場所を探し惑う

呼んでいる季節の声に
急き立てられて
飛ぶことを悔やんで鳴いてるみたい

翼を持たない 俺たちだから
大地を感じて 生きて行こう
還れる場所が 解って初めて
自由の意味を 悟るんだろう
生き急ぐ翼を 遠く見送る Oh Yeah

空駆ける鳥のように なりたいなんて
人間の愚かすぎる願い

追いかける季節の気配
隠れるように
逃げながら怯えて飛んでるみたい

羽ばたき忘れた 俺たちだけど
気持ちで誰より 高く飛ぼう
自分の居場所 解って初めて
生きてる意味を つかむんだろう
時渡る翼を遠く見送る

見えない翼を誰もが
背中に隠している

翼を持たない 俺たちだから
大地を感じて 生きて行こう
還れる場所が 解って初めて
自由の意味を 悟るんだろう

羽ばたき忘れた 俺たちだけど
気持ちで誰より 高く飛ぼう
自分の居場所 解って初めて
生きてる意味を つかむんだろう
時渡る翼を遠く見送る
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Freedom 歌手:野見山正貴

野見山正貴の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-09-23
商品番号:MACM-1108
フロンティアワークス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP