試聴する

大佐

この曲の表示回数 279
歌手:

中山うり


作詞:

中山うり


作曲:

中山うり


あいつの名前は誰もわからない
月に照らされた男の口ひげ
つぶらな瞳に髪がかかりそうで
細く哀しげな声で鳴いた

いつしか男は街で一番の
きれいな娘のハートをつかんだ
ささやかに祝う 冷たい鼻と鼻で
確かめ合うのさ 言葉もなく

薔薇色の日々は まぶしく過ぎゆく
腹は減るけれど ふたり一緒なら
トタン屋根の上 小さな幸せを
ただ身を寄せ合い あたためて

明日も晴れますように
おやすみ おやすみ

雨上がりの空 見上げて目を細め
からだいっぱいに陽をあつめて

明日も晴れますように
おやすみ おやすみ

娘を残して 男は消えた
必ず迎えにくると言ったきり
トタン屋根に降る 今年はじめての雪
娘はいつしか大人になった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:大佐 歌手:中山うり

中山うりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/06/10
商品番号:UBCA-1069
SPACE SHOWER MUSIC

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP