恋は狼

この曲の表示回数 12,084
歌手:

小川知子


作詞:

なかにし礼


作曲:

川口真


恋は狼みたいに しのびよる
優しげにささやいて 爪をかくし
私の部屋の ドアをたたく

恋は狼みたいな 牙がある
うしろから 飛びかかり かみついて
私を傷だらけに してしまう

恋は狼みたいな 毒がある
唇を重ねたら その日から
私は病気に なってしまう

恋は狼みたいに 逃げてゆく
呼び止めて 追いかけて 叫んでも
私を道ばたに 棄ててしまう

恋は狼みたいに しのびよる
恐いのに 恐いのに 何故かしら
私はドアを 開けてしまう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋は狼 歌手:小川知子

小川知子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996/12/11
商品番号:TOCT-9757
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP