水色の風

この曲の表示回数 8,799
歌手:

篠ひろ子


作詞:

水島哲


作曲:

いずみたく


いつしか星の 輝きがうすれ
水色の風 今日の日を告げる
ゆうべの愛を だきしめていたく
眠らずに朝を むかえたわたし
こんなにも 心がほてっているのよ
くちずけの名残が まだまだ消えない
どうして愛は こんなにもすてき
水色の風 教えてほしい

あなたといつか 迎える朝にも
水色の風 吹くでしょうそっと
そのとききっと におうでしょうバラが
ふたりの愛を かざってくれる
そんなこと思うと 心がときめき
ふれた手のぬくもり 感じているのよ
どうして愛は こんなにもすてき
水色の風 教えてほしい

どうして愛は こんなにもすてき
水色の風 教えてほしい
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:水色の風 歌手:篠ひろ子

篠ひろ子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP