試聴する

星と屑

この曲の表示回数 2,466
歌手:

坂口有望


作詞:

坂口有望


作曲:

坂口有望


あぁ 何やってんやろ
何でも指先で気づきたくはないよな
秋が来ては 夏の忘れ物 拾ったっけな

なぁ 何やってんやろ
涙のひと粒に沈みたくはないよな
口ずさむのは9thコードが響く歌だな

こんなに月が綺麗な夜に
あぁいつも 何でこうなるんかな

星が降っているような気分さ
わたしはすごく寂しいんだってうたう
光るカケラをすくおうとすれば
開いた手の中 砕け散って眠るのさ

あの日の君は
何ともないようで傷ついていたのかな
秋が来ては 終わったことを悔やんだっけな

こんなに月が綺麗な夜は
あぁ君も 誰かを思ってるんかな

星が降っているような気分さ
想いがつのる 愛しいんだってうたう
刻む時計の針に積もりそうな
キラキラさえも滲むのを知って眠るのさ

幸せなことばかりじゃないよ
幸せは心にしまうといいよ

でもこんなに月が綺麗な夜は
あぁ君も 写真を撮ってるんかな

星が降っているような気分さ
わたしは強くなりたいんだってうたう
光るカケラを握ろうとすれば
未来はすぐそこなんて忘れ眠るのさ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星と屑 歌手:坂口有望

坂口有望の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/02/19
商品番号:ESCL-5332
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP