試聴する

惑星

この曲の表示回数 2,994
歌手:

Omoinotake


作詞:

福島智朗


作曲:

藤井怜央


相変わらず僕は 人混みと揺れて
目の前の1日を こなすように生きてる
そっちはどうだい 辛い恋はしてないかい
痛い、でも甘いような思い出を想う

たまには寝坊もするけど 時間は守ってる
誰かを傷つけるような 嘘もやめたよ
「当たり前の人になって」最後の約束は
君がそばにいなきゃ 意味がないんだよ

部屋の隅で 飛べずに佇んでるピアスは
惑星の形 並んで 浮かんでいたのに
いつのまにか閉じてしまった
右耳のピアスホール
きっと二度と戻らない 僕らの引力

相変わらず君の 夢を見てしまう
そのまま覚めずに やり直せたら
こっちはどうも 上手くいかないことのほうが
多いけど なんとか呼吸を続けてる

今ごろ君は どんな人の隣で
どんな服を着て どんな歌に涙したりするの
当たり前のように君が 隣にいた日々の
重みにどうして 気づけなかったんだろう

部屋の隅で 飛べずに佇んでるピアスは
惑星の形 並んで 浮かんでいたのに
いつになっても 捨てることさえ
できないままいるんだ
きっと二度と戻れない

大雨のメリーゴーラウンド
ローカルシネマのレイトショー
始発帰りの朝焼け 深いアルコール
ぼやけたまま 二人裸でくるまった毛布
君となら なんだってよかったんだ

部屋の隅で 飛べずに佇んでるピアスは
惑星の形 並んで 浮かんでいたのに
いつのまにか くすんでしまった
磨いたって輝かない きっと二度と戻らない
きっと二度と戻らない 僕らの引力
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:惑星 歌手:Omoinotake

Omoinotakeの新着情報

  • 夏の幻 / ♪自販機の明かりに照らされた
  • One Day / ♪がなり合うノイズのTV Show
  • Nightfly / ♪headphoneから流れ出すFagen
  • Hit It Up / ♪2人抜け出して街へ繰り出して
  • fake me / ♪109の前で君と待ち合わせだ

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/02/19
商品番号:NECR-1024
SMM itaku (music)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP