試聴する

UNDER THE SUN

この曲の表示回数 39,493
歌手:

RIP SLYME


作詞:

RIP SLYME


作曲:

RIP SLYME


ライジングだピーカン 真夏のリンク
裸足かビーサン 鳴らしなスピーカー
晴れ渡る空走り出すフィーリング
さえハマればひとっ飛びさぁ
パイナップルみたくジューシー ダンスミュージックは
終らないぜ オワラワンダフォー
この愛をアンダーダ太陽
歌おういつまでも君とインクレディボー

ピンクのリボンの子とマイムマイム
照れながらもはしゃいだ シャイな Boy
砂浜に小さな足跡
日が暮れたってフルチンでダッシュさっ
Dance! Bounce? Dance!
今もこの足で踊ってみせるさっ! Under the sun
はずれたハメ 戻す事などないのさっ

ハデハデパラソルを出る 浴びな Sunshine
陽気のせいどこでも終んない
ほどの勢いでレツ ハバカーニバー!!!
DOOWUTCHYALIKE まだ足りない

燃えろ燃えろ燃えろ太陽
ずっとずっと照らされていたいのさ
暖かい愛を 陽の当たる場所へ

いつだってそう いつまでもそう
太陽の下で体温は上がってく
明日だってそう 明後日もそう
太陽の下で体温は上がってく

強い日差しの下 僕
とびとびだ今も
ポジティブな事探し
Hip Hop ビーツききゃナイスな陽気
黙って見てられるわけない
体動かし果てることもない
焼けるほど熱い夏も 一瞬
ジリジリ Blazing だからクレイジーに

陽の光 浴び アバンチュール
太陽は照らす一晩中
オレもお前も誰もカモン!
脱ぎ捨てっちまいな何もかも
裸足で笑ってスマイルスマイル
歌って踊ってはしゃいでハイ!
忘れないでね そのヴァイヴレイション
無くさないでね イマジネイション

いまいちテンション上がらんかな?
ほら リラクゼーション 何も逆らうな
頭から足の先 音のマッサージ
自然に気持ちからマッシブ

まだおすまししてる? マジまいっちんぐ?
太陽の子さ!!! 陽射しにタッチ
君の陽射しのおかげで
僕はいつまでも 浮かれてみる
笑み浮かべてみる

Shine! just feel the high(×7)
Feel the high(×2)
Shine............

いつだってそう いつまでもそう
太陽の下で体温は上がってく
明日だってそう 明後日もそう
太陽の下で体温は上がってく
僕だってそう 僕らだってそう
太陽の下で体温は上がってく
いつだってそう いつまでもそう
陽の当たる場所へ 陽の当たる場所へ

Under the Sun 今 Under the Sun now(×4)
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:UNDER THE SUN 歌手:RIP SLYME

RIP SLYMEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-08-31
商品番号:WPCL-10212
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP