羅生門

この曲の表示回数 2,917

朱雀大路の地平に
諸行無常の陽は落ち
はるか艮(うしとら)の母よ
明日我は旅立ちぬ

この国は誰(たれ)も鬼の貌(かたち)
それから
吹く風も胸を通り抜ける
ここは
羅生門

あれは鳥辺山の僧
阿弥陀願い我身焼く

幸せは奪い掴むものか
それとも
ゆく河に身を任すことか
ここは
羅生門

通りゃんせ通りゃんせ
あの世とこの世の六道の
通りゃんせ通りゃんせ
帰りは難儀な辻なれど

東の方 青竜昇りて上弦の月なる
西の方 白虎の漲(みなぎ)る血潮を飲み干さん
南の方 朱雀(しゅじゃく)の囀(さえず)り音にも聞け我を
北の方 玄武に跨(またが)り暁(あかつき)へ駆けゆく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:羅生門 歌手:人間椅子

人間椅子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2016/11/02
商品番号:MECR-30039
徳間ジャパンコミュニケーションズ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP