試聴する

calling.

この曲の表示回数 1,068
歌手:

遣ノ雨


作詞:

アンナ


作曲:

yuna


この身全てで君を愛せるなら
今すぐ証明してみせるから
目を逸らさないで

君の「会いたい」を合図に夜中も走って
君の「帰ろう」でその背を見送る

ねぇ、どうして一途に愛せないの?
未来もないのに約束などしないで

何度も私を呼ぶその声で
泣いて、叫んで、求めて。
取り返しのつかないくらい
この身全てで君を愛してる
忘れないように胸に刻んで
私とこの思いも全部

いつかくる終わりの日を迎えるより
ここから飛び降りて君の中に永遠に いきたい

何度も私を呼ぶその声で
泣いて、叫んで、求めて。
取り返しはつかない
この身全てで君を愛してる
忘れないように胸に刻んで
私とこの思い出も全部
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:calling. 歌手:遣ノ雨

遣ノ雨の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-10-28
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP