試聴する

真夜中のメロディ

この曲の表示回数 606
歌手:

手嶌葵


作詞:

いしわたり淳治


作曲:

兼松衆


眠れなくて 見上げた空
あなたといた あの頃を思いながら

怖いくらい 恋をしてた
今なら笑ってしまうような 夢を見てた

懐かしいメロディ
しずかに口元をこぼれてく

眩しい月が あなたの 遠い町でも見えますか

眠れなくて 開いた本
あなたに似た 主人公は恋が下手すぎて

街で今も 寝癖のまま
よれたシャツを着た人を見ると 振り返るの

どうしていますか
しずかに口元をこぼれてく

夜の風が こころの 隙間にしのび込んで
もう二度と 戻らない 思い出に魔法をかける

あなたは 夢にも 会いに来てくれないから
もう少し このまま ぼんやり 空を見上げてる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:真夜中のメロディ 歌手:手嶌葵

手嶌葵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-10-09
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP