BIRD SONG

南壽あさ子

BIRD SONG

作詞:南壽あさ子
作曲:南壽あさ子
発売日:2019/10/09
この曲の表示回数:2,315回

BIRD SONG
空梅雨にため息絡ませたら
塗りかえたい日々が 胸を掠めこぼれて
波を描くよ

強がって誰かを傷つけたり
明日をこわがって 進めないこともある
優柔不断なわたしの

鉛のように重くなった心をとかして
振り向けないほど遠くへ
白い羽根をつけて今、飛んでゆきたいの

正しさを取り違えたわたしの
涙はふかないで
なぐさめなくていいの
それでも自然なわたしを

海の風とともに あなたはそっと
さらってくれたの
あなたがいる それだけでやさしくなれたよ
夜はもうあたたかい

誰もが間違いを胸に抱いてる
わたしたちはまた取り戻せるよ

渡り鳥は知ってるの 自由と不自由
この愛の意味も
あなたがいる それがすべて
あたらしい時代をふたりは生きよう
この風に乗って わたしは生きよう

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:08:00

  1. Cry Baby
  2. なないろ
  3. きのこの唄
  4. 大正浪漫
  5. アポトーシス

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. エンターテイナー
  3. PARTY
  4. 食べた愛
  5. CHASER

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照