試聴する

センチメンタル・ブルー

この曲の表示回数 568
歌手:

岩崎宏美


作詞:

ちあき哲也


作曲:

筒美京平


アー 窓硝子の向うはベイ・シティー ブルーの夕闇
アー もう海から吹くあの風も 顔なじみになりそうさ……
アー 今どうしているあなたは 霧がふる都会(まち)
列車のあと追ってきたあの日が 懐しくて……
アー アー
かもめが啼くレストランに とびこんでひとり
にがい別れ またグラスにうかべれば なみだが
Baby I'm Gettin' Over Sentimental
ふたりはにどと逢えないのに

アー 今忘れてみたあなたが 胸にもつれて
のどもと灼くブランディー 心を素通りする
アー アー
かもめが啼くレストランの ひとだかり見れば
にがい別れしたいたみが ありそうさ 誰にも
Baby I'm Gettin' Over Sentimental
ふたりはにどと逢えないのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:センチメンタル・ブルー 歌手:岩崎宏美

岩崎宏美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-08-21
商品番号:TECI-1651
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP