アキヅキ

この曲の表示回数 1,768

空に浮かんだ月の明かり
心を見透かしているように
ため息ついた僕を見つけた
君の名をつぶやく夜

遠くへと届くように
募る想いを声に出せたら

はにかむ君の笑顔
今でも瞼に焼きついているから きっと
僕はまぼろしを見てる
消えない季節に
照らしてる秋月のように

頬撫でていく 風ひんやり
季節が変わったことを知る
繋ぎとめたいことばかりが
仲秋の心を覆う

恋しくて切ない夜
想えば想うほどに逢いたい

僕の名前呼ぶ声
今でも聞こえる 何気ない仕草も全部
本当に大好きだった
澄みきった夜空を
ただ一人 眺めては

刻まれてく時間に
君がいないと意味は無いから
もう一度もう一度


はにかむ君の笑顔
今でも瞼に焼きついているから きっと
僕はまぼろしを見てる
消えない季節に
照らしてる秋月のように

僕の名前呼ぶ声
今でも聞こえる 何気ない仕草も全部
本当に大好きだった
澄みきった夜空を
ただ一人 眺めて想う
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アキヅキ 歌手:A.B.C-Z

A.B.C-Zの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-08-07
商品番号:PCCA-4815
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP