試聴する

clione

この曲の表示回数 647
歌手:

木村カエラ


作詞:

木村カエラ


作曲:

AAAMYYY


ねぇ神さま おしえて
胸のいたみは どこからきたの?

まるで ひとりぼっちで
波に ゆれて ただただ たゆたう

うかんでは きえていく
泡のように 気楽になれたら

満月みあげた夜
ためらいながら手をのばした そらに

想いがとどけとふわふわふわり
羽を ひろげ えがいた永遠

目をさました朝の光が
地平線のむこう側までおいでと
しらずしらず流れる涙
つめたい氷の壁をとかしてくの

あたたかなあなたの光 が
しらずしらず流れる涙 が
心をとかすの

目をさました朝の光が
地平線のむこう側までおいでと
しらずしらず流れる涙
つめたい氷の壁をとかしてくの

いきてるだけで せつない
うちよせる波のように
いきてるだけで ただ本当は
しあわせなはずなのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:clione 歌手:木村カエラ

木村カエラの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-31
商品番号:VICL-65218
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP