試聴する

falling down

月明かりの下 孤独に抱かれた
キミと2人 時が経つのも忘れて
あてのない夜も 何気ない朝も
いつでも君のそばにいたかったのに

ふと 耳にした 君の噂も
知らないフリしていたい
今夜だけは

キミと見つめたeyes ふいに逸らしたlies
キミの嘘ならば信じてたかった
共に歩いてたはずの未来はない
どうせ嘘ならば…
どうして ah

もういない君にとって
僕は何だったんだろう?
今日も一人モノクロの日は陰ってく

今も覚えてる
髪に触れた肌の痛みだけが
心(ここ)にこびりついてる

鏡に映った 寂しがりな
夢のあとさき
シャワーで洗い流せたら

キミと見つめたeyes ふいに逸らしたlies
キミの嘘ならば信じてたかった
共に歩いてたはずの未来はない
どうせ嘘ならば…
どうして ah

明かしたの?

Living like heaven in your eyes
Why am I sleeping with your lies
We're just falling down
just falling down

共に歩いてたはずの未来はない
どうせ嘘ならば…
どうして ah

キミと見つめたeyes ふいに逸らしたlies
キミの嘘ならば信じてたかった
共に歩いてたはずの未来はない
どうせ嘘ならば…
どうして ah
明かしたの?
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:falling down 歌手:川口レイジ

川口レイジの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-07-24
商品番号:BVCL-982
アリオラジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP