この曲の表示回数 1,028

曝け出して砕いた想いに
句読点を何度でも打った
埃まみれた指針は
止まったまま動き出せずにいた

ひなげしの花びらが
夢か現か惑わせる
芳しき残り香を
追憶の中に閉じ込めて

ひなげしの花びらが
夢か現か惑わせる
目蓋の裏側には
横たわる君の影法師

二人笑った時間が
あの日見た夕暮れのようで
かたわれ時じゃ二人は
もう二度と逢えぬと知りながら
君と…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:REM 歌手:神はサイコロを振らない

神はサイコロを振らないの新着情報

  • アノニマス / ♪膨大な数の情報実態の見えない
  • CLUB 27 / ♪随分遠くまで来た僕らは
  • 夜永唄 / ♪どうして心ごと奪われてでも
  • No Matter What / ♪陽が沈み過ぎてゆく日々を何度
  • 極彩 / ♪極彩の日々よ照らせ果てまで

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-05-22
商品番号:DKNN-1001
ディーケーエヌ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP