霞んだ山の向こう

この曲の表示回数 5,348

晴れた日には見えるよ 雪をかぶった山が
海の向こうに見える あの頃が

何も望むもの無く 寄り添うだけで
それだけでいい
今日と同じ明日が 来ればいいと

曇り空が隠しても
焼きついた景色消えない

雨の日には映るよ 足元で揺れている
僕の顔が映るよ 今の僕が

やがて水溜りは川へ そして海へと
流れていく
このままどこへと 行くのだろう

激しい雨が降っても
心のくぼみは消えない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:霞んだ山の向こう 歌手:平川地一丁目

平川地一丁目の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/09/28
商品番号:DFCL-1218
DefSTAR RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP