夏のseaside Road

この曲の表示回数 10,747
歌手:

TUBE


作詞:

松本玲二


作曲:

春畑道哉


君が話していた海 探しに来たのさ
二人が出逢った時の 記憶を頼りに

青いサーフボード  古いギター オンボロワゴンに
詰め込んでいつも走ったね
沈む Sunset 肩を寄せ一緒に見ようと
約束したけど

夏の Seaside Road 今はもう
サイドシートに君は居ない
赤い陽射しが胸にしみるから
夕日が暮れるころ ここを出るよ

今日もまた光る海 やって来たけれど
サングラスに映る波 昔のままだね

あの頃は不器用で言葉探してた
とても素直に言えなかったよ
打ち寄せる波のように強く君のこと
守りたいよと 

夏の Seaside Road  ひとり走る
窓の景色はちぎれ消えてく
過ぎた時間を巻き戻したい訳じゃ無い
あの空の輝きは 忘れないよ

巡り会い 別れなんて幾つもあるけど
いつかは思い出話だね
昇る Sunrise これからも新しい明日を
照らしてくよ

夏の Seaside Road さあ行こう
ミラー見る度季節は変わる
今日は昨日と違う道走ろうよ
新しい出逢いを 探しに行こう

想い出を捨てて 旅に出よう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏のseaside Road 歌手:TUBE

TUBEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP