極光

この曲の表示回数 1,156
歌手:

LUNKHEAD


作詞:

小高芳太朗


作曲:

小高芳太朗


垂れ込めた空が今にも落ちそうだった
街はまるで灰をかぶったみたいで
オーロラを見てみたかった
多分きっと俺は見ないままで死んでいくのだろう

諦めたもの数えてみる
全部忘れてしまった

揺らめく幻
触れないいつかの光
煌めく妖
叶わないいつかの願い
大事なものは何だったっけ

胸の奥に巣食った真っ白けな穴は
果たして存在か空白か
胸の奥を掬った 何も掬えなかった
最初から何もなかったのか

なのに明日を求めている
矛盾だらけの心

揺らめく幻
戻れないあの日の光
煌めく妖
届かないあの日の願い
大事な人は誰だったっけ

揺らめく幻
触れないいつかの光
煌めく妖
叶わないいつかの願い

からっぽの空を見つめていた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:極光 歌手:LUNKHEAD

LUNKHEADの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-04-17
商品番号:CHKY-34
直球レコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP