秘密基地

この曲の表示回数 65,553
歌手:

高田梢枝


作詞:

高田梢枝


作曲:

高田梢枝


あの頃の小さな僕が見上げる
空はほんとうに広かった
好きな人をこの手で
守れると思っていた 本気で

どうして背が伸びない
それが悔しかった

わがままをまだかわいいと
勘違いしていたんだ ずっと
あきらめることなんて
思い浮かばなかった ただ前を向いてた
でも、、、

できないことばかりで
早く自由になりたくて

いくら手を伸ばしたって
届くはずのない 大きな大きな空
でも僕は何にも疑うこともなく
キレイな未来を信じてた
悔しいことがあると こらえ切れなかった
大きな大きな涙
でもあのときの僕の目は何より
輝いてたと思う

あれから随分背も伸びて
世の中のこと少しわかって
一生懸命がカッコ悪くて
冷めたフリして歩いていたよ
でも、、、

中途半端な僕には
何ひとつできなかった

いつからか僕は
きらめく明日を信じてたことさえ忘れて
自分を守るために
たくさんの大切なものを傷つけてた
遥か遠く真上の空の向こうに
何があるか知りたくて
「大人になったら必ず行くんだよ。」って
約束したんだ

いくら手を伸ばしたって
届くはずのない 大きな大きな空
でも僕は何にも疑うこともなく
キレイな未来を信じてた
悔しいことがあると こらえ切れなかった
大きな大きな涙
でもあのときの僕の目は何より
輝いてたと思う

あの頃の小さな僕が見上げる
空はほんとうに広かった
好きな人をこの手で
守れると思っていた 本気で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:秘密基地 歌手:高田梢枝

高田梢枝の新着情報

  • BIG BEN / ♪君はいつも空を飛んで僕はただ
  • インコ / ♪晴れた日今日もこの街は穏やか
  • 5年3組 / ♪ピンクの花が咲く木と君の名前を
  • 非常階段 / ♪温かな海から生れ落ちたそこは
  • 渋滞ぬけみちなし / ♪放課後三階の教室土煙上げる

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/05/11
商品番号:SECL-193
SME Records

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP