ふわり、恋時計

この曲の表示回数 4,291

うららかな陽だまりに
薄氷(うすらい)が溶けてゆく

風はまだ冷たくて
過ぎし恋 疼(うず)きだす

華やいだワンピース
ときめく蝶になって
君へ羽ばたきたくて
だけど怖くて

さよならの残像で
この恋も揺さぶられ
素直な私いずこ

ふわり、色めく花 手折(たお)って
ひらり、差し出す手が触れて
めまいの自鳴琴(オルゴール)なの 空が廻るよ

二度と傷つきたくないって
心ウラハラさみしくって
紅を差す 君だけに見られたくて…
恋時計チクタク動き出した

しのぶれど咲き匂う
友達にもばれてる?

毎日の星占い
いいとこ取りも虚しい

かさぶた剥がれぬまま
うたかたになるのなら
恋はしないと決めた
なぜに出逢った

誰にでも優しくて
思わせぶりは 罪ね
春風そぞろに舞う

ふわり、戯(たわむ)れ言(ごと)だって
ほろり、笑顔が沁(し)みてきて
鼓動は自鳴琴(オルゴール)なの 息が切れそう

一度懲りただけじゃないって
心けしかけちゃダメだって
慎重になるほど惹かれてゆく
恋時計チクタク急(せ)き立てるの

ふわり、色めく花 手折(たお)って
ひらり、差し出す手が触れて
めまいの自鳴琴(オルゴール)なの 空が廻るよ

二度と傷つきたくないって
心ウラハラさみしくって
紅を差す 君だけに見られたくて…

ふわり、戯(たわむ)れ言(ごと)だって
ほろり、笑顔が沁(し)みてきて
鼓動は自鳴琴(オルゴール)なの 息が切れそう

一度懲りただけじゃないって
心けしかけちゃダメだって
慎重になるほど惹かれてゆく
恋時計チクタク急(せ)き立てるの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふわり、恋時計 歌手:つばきファクトリー

つばきファクトリーの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-02-27
商品番号:EPCE-7477
UP FRONT WORKS Z = MUSIC =

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP