赤いマフラー

この曲の表示回数 9,789
歌手:

ジャニーズWEST


作詞:

草川瞬


作曲:

Takuya Harada・Joakim Bjornberg


冷えた手 ポケットに
突っ込んだまま
あの日の君の温もり探した

ため息白くぼやけて 曖昧になる
このまま忘れられたら
どれだけ いいかな…

冬が来るたび
何もかも嘘だったかのように
舞い落ちる雪のように溶けて
思い出の君まで奪うよ
それなのに
どこにいても何をしていても
まだ君が隣にいるようで
今年もきっと変えられない
赤いマフラー

それなりに強がっても
格好はつかずに
誰もいない
交差点信号を待つ

二人出逢わなければ
こんな苦しい思い
感じなくて済んだのに
それでも 好きだった

冬の終わりに
何もかも嘘だったかのように
舞い落ちる雪のように溶けて
思い出も消えていったら…
本当は
もし時間を戻せるのなら
まだ君の隣でずっと
巻いていたいよ
一緒に選んだ 赤いマフラー

最後の言葉はまだ
言えないけど
同じ空の下で
君の幸せ願っているよ

何もかも嘘だったかのように
ほら雪のように溶けていくけど
思い出は決して消えないよ
いつかまた
二人笑い合えるその日まで
きっと相変わらず大切に
巻いているよ
一緒に選んだ 赤いマフラー
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:赤いマフラー 歌手:ジャニーズWEST

ジャニーズWESTの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-12-05
商品番号:JECN-546
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP