試聴する

mille crepe

この曲の表示回数 4,693
歌手:

神谷浩史


作詞:

堂島孝平


作曲:

堂島孝平


夕焼けを流れてく 変わったかたちの雲
見つけた時は 誰かに 言いたくなってた
大騒ぎするほど 大した出来事じゃない
けれども なんで 大切だったの

不思議だね急に 思い出すなんて
もうとっくに離れてた 景色なのに

心の奥 残っている 生きてるみたいに
遠くの空 風船を 指差して追いかけた
今の僕は 多くのこと 知ってきたけれど
もしかして ほんとは何か 失くしてきたのかもな

デパートの屋上で 夢中になっていたね
簡単に魔法に かかっていたんだ 誰でも
乗り物に姿を 変えていた動物たち
今頃 みんな どうしているの

終わってたようで 終わってないのかな
小さな頃の続きは まだ続いてる

めぐる日々は まるで無垢の 積み木のようだね
少しずつ 積み重ね この体ができてる
刺さった棘 泣いた記憶 かさぶたの痛み
甦る 思い出は全部 僕の一部なんだ

心の奥 残っている 生きてるみたいに
遠くの空 風船を どこまでも追いかけた
今の僕は 多くのこと 忘れてきたけど
もしかして ほんとはずっと
もしかして ほんとの自分が 見ていてくれたのかもな
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:mille crepe 歌手:神谷浩史

神谷浩史の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-11-21
商品番号:LACA-15767
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP