この曲の表示回数 2,799
歌手:

THE PINBALLS


作詞:

THE PINBALLS


作曲:

THE PINBALLS


もしも君と僕が 国境を超えたら
迷わずに 岸辺のもみの木や 地面にキスしよう

湖に足をひたしたり ときには胸が こわれそうになるけど

手をのばして 胸をこがして 迷わないで
君は風 大河をわたっていく 一すじの風

涙が流れるように ふきとったり かわかしたり
誰かを愛するとき こぼれてしまうように

せせらぎに指をひたすたび
ときには胸が こわれそうになるけど

手をのばして 胸をこがして 迷わないで
君は風 大河をわたっていく 一すじの風

手をのばして 胸をこがして 迷わないで
君は風 何かを探して 砕け散っていく風
響きあって 胸をこがして その髪を揺らして
歌いだして 涙を流していく あかつきの風
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:DAWN 歌手:THE PINBALLS

THE PINBALLSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-11-14
商品番号:COCP-40538
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP