試聴する

アイエトワエ

この曲の表示回数 1,496
歌手:

松室政哉


作詞:

松室政哉


作曲:

松室政哉


もっと言葉を知ってたら
君の苦しみ 軽くできたのだろうか
駆け巡るは心残り

きっと残された僕を気遣い
優しい顔で眠ったのだろうか
思い知るは限りない愛

それは

目眩く最後の白昼夢
遅すぎた別れを手向けたら
君、何処へ行く

もっと言葉を知ってたら
僕の想いを伝えられたのだろうか
今、聴かせたい歌がある

それは

柔らかな日差しの鎮魂曲(レクイエム)
遅すぎた別れを手向けたら
君、何処へ行く

数多の思い出達が
冬晴れの空に溶けゆく
届きはしない もう 触れられない
在りし日の君 飲み込んで
息も忘れて肩を震わす僕の方へ
抱きしめるような柔らかな風が吹いた

目眩く最後の白昼夢
遅すぎた別れを手向けたら
どうか微笑んで…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:アイエトワエ 歌手:松室政哉

松室政哉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-10-31
商品番号:UMCA-10061
Universal Music =music=

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP