大切な君へ

この曲の表示回数 3,506
歌手:

高橋颯


作詞:

DAISUKE


作曲:

Matt Cab・DAISUKE


平気なふりしてた
本当は何も手につかない
言い争い出来た日が
今じゃ少し恋しく思うよ
記憶が暴れ出しちゃって
詰め込んでた思い出たちが
溢れてしまいそうになるよ
でも二人で決めたから

ありがとうと何度伝えても
伝えきれないほど支えられていたよ
君がいなくても歩けるようになるまで
思い出はトランクにしまっておくよ

最後の言葉さえ
言えないほど弱い僕でごめんね
泣き顔なんて見せないけど
何故だろう涙が止まらないよ
距離を置くっていう言葉は
ただ都合のいい言葉で
心に嘘をついていた
でも本当に決めたから

さよならと手を振ることは
今僕が最後にあげられる優しさ
君がいなくても平気だよって思えない
気持ちはずっと奥にしまっておくよ

君が歩いてく明日と
僕が行くべき道が交わらなくても
君と残した思い出は
荷物なんかじゃなく宝物だよ

ありがとうと何度伝えても
伝えきれないほど支えられていたよ
君がいなくても歩けるようになるまで
思い出はトランクにしまっておくよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:大切な君へ 歌手:高橋颯

高橋颯の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-11-07
商品番号:SBRCD-28
STARBASE RECORDS

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP