風花 ~winter white lily~

SHOJI

風花 ~winter white lily~

作詞:磯谷佳江
作曲:myu
発売日:2018/09/05
この曲の表示回数:11,299回

風花 ~winter white lily~
どんな言葉にしたなら
こみ上げるこの愛しさが届くだろう?
ずっと守ってゆくこと
風花の舞う空見上げ 誓う

そっと伸ばした手が触れたのは
君の温もり その清らかさで

戸惑い揺れて 時に傷つき それでも
傍にいて欲しい きっと…たぶんそれだけでいい

君が隣で笑うと
幸せという感情が色を持つ
淡く儚い希望を
風花に乗せ 今はただともに歩こう

血に穢れた手で抱きしめた
永久の祈りに似た 真白な花

まぶたに揺れる ひどく危うく優しい
追憶の日々の詩を そっと明日に捧げよう

君が隣にいること
それだけでこの運命の意味になる
ずっと守ってゆきたい
静かに胸に降り積もる雪片(スノーウイッシュ)

背負い続ける 罪を痛みを包むような winter white lily
失くしたものも 手にしたものも 溶かしてゆく愛という光

もう言葉はいらない
あふれ出すこの愛しさに抱(いだ)かれて
淡く儚い希望を
風花に乗せ どこまでも高く放つよ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム