Fragaria

この曲の表示回数 1,420
歌手:

lasah


作詞:

lasah


作曲:

bermei.inazawa


色彩(いろ)のない部屋は思考を蝕んで
諦めに飼い馴らされていく、
憧れは罪なのだと

其れでも貴方が柔しく微笑うから
此の殻は小さな熱を知り
罰を望んでしまうの

乳白の渦に溺れていく
声にできない祈りを携えながら

貴方を秘してしまう夜明けなら要らない
歪に並んだ影がふたつ
月下に開いた蕾の在処は
きっと二人しか識らないよ

―綺麗だね、

無機質な記号は赤く色附いて
殺したはずの希望を孕んだ
貴方と生きていたいと

長い長い夜の果てで
守りたいと願ったもの
その過ちさえも愛しいと想えたなら
どうか最期まで

貴方を秘してしまう夜明けなら要らない
歪に並んだ影がふたつ
月下に咲(ひら)いた感情の在処は
きっと二人しか識らないよ

「綺麗だね」
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Fragaria 歌手:lasah

lasahの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-08-29
商品番号:BRHN-1005
b-sound

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP