木立の歌 ~川口市立高等学校 校歌~

工藤慎太郎

木立の歌 ~川口市立高等学校 校歌~

作詞:工藤慎太郎
作曲:工藤慎太郎
発売日:2018/07/18
この曲の表示回数:4,879回

木立の歌 ~川口市立高等学校 校歌~
朝日が差す学び舎 教室の窓
夢 見上げる瞳に 映る青空

風に吹かれて佇む木立のように
心震える日でも 誰かの優しさでいたい
翼広げて 旅立つ 鳥の歌が
やがて今日という 海を越えて
希望になるのだから

友と肩を並べて 歩くこの道
放課後の校庭を 染める夕空

雨に打たれて佇む木立のように
涙に濡れる日でも 誰かの温もりでいたい
渡る岸辺に 降り立つ 鳥の歌が
やがて明日という その季節に
春を告げるのだから

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:17:45

  1. Cry Baby
  2. 炎
  3. きのこの唄
  4. シル・ヴ・プレジデント
  5. 大正浪漫

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. PARTY
  3. 食べた愛
  4. CHASER
  5. うたをうたお

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照