神奈川県横浜市立舞岡中学校校歌

この曲の表示回数 1,950
歌手:

校歌


作詞:

土岐善麿


作曲:

信時潔


新興の意気高く 富士を仰ぎて
希望の雲の かがやくところ
静かにまなべば なだらかに つづく丘あり
たゆまず競えば 道ひろく はしる車よ
このちから ともに いざ
世界に立ちて 進みゆくべし

友情の肩くみて 常にただしく
楽しききょうを あすへと誓え
海より ひそかに 流れくる 深きひびきよ
庭には 鳥かげ 風晴れて かおる花あり
このこころ ともに いま
あかるく 強く たもちゆくべし

こぞれり舞岡 みな健やかに
ここに われらの 中学校
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:神奈川県横浜市立舞岡中学校校歌 歌手:校歌

校歌の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP