試聴する

硝子壜

この曲の表示回数 1,834
歌手:

三浦大知


作詞:

矢的直明 | Nao'ymt


作曲:

矢的直明 | Nao'ymt


晴れた日よりも雨の日が好きで
冷めたふりしていつも泣き虫で

鉛色に染まる部屋の中で
君が置いていった硝子壜だけが
色を集めて光反射して
ただひとつ
綺麗だった

「まぶしくて目を閉じている間に、
大事なものをもし見過ごしてしまったら嫌だから、
太陽より、私は月が好き」

鉛色に染まる部屋の中で
君が置いていった硝子壜だけが
色を集めて光反射して
ただひとつ
綺麗だった

悲しみがほどけない
巡りくる明日に
もう君はいない

悲しみがほどけない
小さな硝子壜
もう花は咲かない

嗚呼
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:硝子壜 歌手:三浦大知

三浦大知の新着情報

  • 序詞新着 / ♪思えばこれまでの人生
  • 円環新着 / ♪見慣れた街並み風待つ張り紙
  • 淡水魚新着 / ♪君を映す水滴空を覆う彗星
  • テレパシー新着 / ♪夕立が響く鉄橋の下
  • 飛行船新着 / ♪開く扉放たれた光

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-07-11
商品番号:AVCD-16875
SONIC GROOVE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP