はじまりの場所

この曲の表示回数 272
歌手:

Negicco


作詞:

Nao☆


作曲:

connie


暑い七月ひとり振り向く
信号待つ風景
公園の小石を遠く蹴って
リュックの紐つかんだ

あの日の母の言葉だって 本当はわかってたけれど
滲む坂を走る 知らないどこかへ

立ち止まってた場所から 思わず駆け出した
いつか海で描いた空を 私色で染めていくよ
家の灯り近づくまで 光る星数えて
朝が来たら伝える気持ち 日記帳に書いた大切な日々

小さなステージずっと見守る
嬉しそうな笑顔
今も消えない遠い記憶
胸に歩んでいく

悲しい時辛い時には 色褪せない僕らの日々
よみがえる いつでも君の声に乗り

立ち止まってた場所から 思わず駆け出した
いつか海で描いた空を 私色で染めていくよ
負けてしまいそうな日は 小さな記憶の魔法
思い出すよ 登る坂道ペダル強く踏んだあの日のこと

立ち止まってた場所から あなたも駆け出して
いつか夢に鍵をかけて 目を閉じた日超えていくよ
今を生きるこの意味を 忘れない時間は
遠く見えた家の灯り 空を映し染まるいつもの海
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:はじまりの場所 歌手:Negicco

Negiccoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-07-10
商品番号:TPRC-208
T-Palette Records

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP