髪の花

この曲の表示回数 7,706

疲れ切って一人でいつまでもシャワーに背中打たれ
排水溝の君の髪の束がぼやけて花に見えた

今 朝までの幸せは二度と君とはもう作れない
浮かべている
君との何でもない特別な幸せを

会いたくて、うつむく
言葉が一つと浮かばなくなっても
それでも君と居たいから

言ってしまえば僕たちの気持ちの出会い方は
赤信号になったばかりの横断歩道で
目が合ったみたいなものさ

あと少しタイミングがもしずれてたら
僕らには正しくて誰にも責められない幸せがあったのかな

思い出して、うつむく
君との最後の朝が終わっても
それでも君と居たい、まだ

言葉に出来ぬまま僕から君を奪うように
荷づくりをする君と話してて、
眩しくなって目覚めたら

君の踵と目が合って
そっとドアを開けてあの人のものになっていく

君は正しい幸せを生きてよ

会いたくて、うつむく
誰かを傷つける幸せだとしても
それでも君と居たかった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:髪の花 歌手:Ghost like girlfriend

Ghost like girlfriendの新着情報

  • 光線新着 / ♪眠れない日々の隙間に
  • Last Haze / ♪最期の残り香まで美しく
  • girlfriend / ♪ほらまた一つの色合いが
  • Midnight Rendez-Vous / ♪眠れない夜の1人の部屋の
  • pink / ♪水色と黒との間が

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-07-25
商品番号:BNCD-3
Beacon LABEL

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP