試聴する

雨の別れ道(ソロバージョン)

この曲の表示回数 1,029
歌手:

坂本冬美


作詞:

松井五郎


作曲:

水野良樹


人もまばらな裏通り
ひとつ差す傘 影ふたつ
今夜最後のつもりでしょう
それで涙も終わるなら

恋になるとは
気づかずに
空のグラス
寄せ合って
時を 時を 止めた

忘れましょうか…
忘れられるかい…
訊いて 頷き
また訊いて
雨の別れ道

かけた言葉が優しくて
肩をもたれたカウンター
ドアの向こうで覚める夢
あの日二人はもてあそび

逢えば逢うほど
つらくなる
傷が深く
なるのなら
嘘は 嘘で いいと

忘れましょうか…
忘れられるかい…
抱いて 抱かれて
さみしくて
雨の別れ道

忘れましょうか…
忘れられるかい…
訊いて 頷き
また訊いて
雨の別れ道
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:雨の別れ道(ソロバージョン) 歌手:坂本冬美

坂本冬美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-05-16
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP