きみが散る

寺嶋由芙

きみが散る

作詞:最果タヒ
作曲:望月ヒカリ
発売日:2018/04/25
この曲の表示回数:5,035回

きみが散る
私が私を見失って
それでも降る雨
瞳の上澄み、通過してく
花びら、ももいろ

すべて、もう散ればいい
愛してると言った数だけ
きみの心の花は咲いて
散っていったね
減っていったね、
千切れ、春の骨

私は私を見失って、
赤色 梅の
青色 空の
白色 月の
色に、埋め尽くされて
季節が私の代わりに
生きてくれる気がしたよ
水色 私の
さみしさに、痺れるほど感動してる

私が私を見失って
それでも見るゆめ
瞳のガラスを、撫でる撫でる
花びら、みずいろ

傷も、もう溺れてく
愛してると言った数だけ
街の水色が染み込んで
満ちていったね
満ちていったね
沈め、春の影

私は私を見失って、
水色 街の
桃色 西の
藍色 明日の
色に、溶け込んでいく
桜が私の代わりに
きょうも恋をしているよ
透明、いつか
身体すら、千切れそうな春風のなか

乱反射した、あの光へ、
いやでも伸びる、黄緑の茎、

私は、私を見失って、

灰色 春の
紺色 夜の
白色 波の
色に、埋め尽くされて
季節が私の代わりに
生きてくれる気がしたよ
水色 私の
さみしさに、痺れるほど感動してる

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:AM 5:00

  1. Come

    安室奈美恵

  2. LABYRINTH ~ラビリンス~

    貴水博之

  3. ハロー

    堀江由衣

  4. 東京

    マイ・ペース

  5. ふたりのOrion

    Rihwa

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成