瞳

作詞:古賀勝哉
作曲:財津和夫
発売日:1989/06/21
この曲の表示回数:8,273回

瞳
だって
輝るから星 微ぐから風
眩しいからあなた

青空を見とれる背中へと
寄り添えば陽だまりの中で ほほえむひと

夢中になれるものは
どこにでもあることを
まるで手品のように
教えてくれたね

地球儀をくるくる
回す子供みたいに
瞳のキラメキだけは
失くさないでね

だって
輝るから星
微ぐから風
眩しいからあなた

夕焼けに心を奪われて
話しかけてもうわの空ね 夢と遊ぶ

「大人になるためだけ
生きてるんじゃないさ」と
遠い目をして言う
あなたがうれしい

ハラハラするくらい
無鉄砲でいいから
心に拡げた地図を
しまわないでね

そうよ
輝るから星 微ぐから風
ときめくからあなた

だって
輝るから星 微ぐから風
眩しいからあなた

そうよ
輝るから星 微ぐから風
ときめくからあなた

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:04:15

  1. この空がトリガー
  2. 神戸で逢えたら
  3. ハルノヒ
  4. ひとひらの花
  5. ロスト・ラブ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. Romance
  3. アルジャーノン
  4. この空がトリガー
  5. 女のはじまり

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照