金沢ひとり旅

この曲の表示回数 2,072
歌手:

有沢美智子


作詞:

大竹敏夫


作曲:

乙田修三


あなたはきっと 犀川で
そうね私は 浅野川
永久(とわ)に交わる こともない
さだめ悲しい 流れです
未練心を お酒でとかす
ひとり金沢 おんな宿

結んだ帯が 重いのは
そばにあなたが いないから
ひと目見せたい 友禅の
すすり泣くよな 絹の音
遠いあなたの ぬくもりさがす
ひとり金沢 おんな宿

兼六園の 松でさえ
冬は雪吊り されるのに
愛にはぐれた この生命(いのち)
誰にすがれば いいのやら
今は他人の あなたを偲ぶ
ひとり金沢 おんな宿
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:金沢ひとり旅 歌手:有沢美智子

有沢美智子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-03-28
商品番号:TKCA-91026
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP