試聴する

Deadly Drive

この曲の表示回数 26,220
歌手:

GRANRODEO


作詞:

谷山紀章


作曲:

飯塚昌明


鼓動は高鳴り
かけがえのない共鳴に
未完成を重ねて
近付く深淵へと

今日も虚像ばっか
見える景色 真っ赤
創り上げたかった
もっとましな自分を

何が足りない
掴みたい

鏡を覗く刹那
みっともない顔を期待するのに
凛々しくありたいとどこか願ってる
瞬間の連続で生きてるけど
平等な時間なんてないから
その一瞬が狂おしい
光目指して Deadly Drive

わずかに残した
涙ぶんの足跡
微かに焼け付く
生命の木漏れ日

ただこぼれゆく 悲しみの旋律
僕の左手首に 何の祈りもない

そのまま消えていいから
宇宙の果てまで行ってみたいだけさ

キスをしない理性はまるで
楽園を覆い隠す徒花
傷がまだ疼くなら
鎖を引きちぎって行くのに
残された影は動けない
失望して思え
真実と愛の収めてきた勝利を
栄えた背徳より美しい
闇の先へ Deadly Drive
ふさわしい光目指して
ストレイドッグス
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Deadly Drive 歌手:GRANRODEO

GRANRODEOの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018/02/21
商品番号:LACM-14729
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP