流星のリビドー

この曲の表示回数 2,010

眠れない夜 いつも指で窓開いて
コピーされた心が またスルー さまよって
越えられない いつも 点と点つないだ線
立ち止まればよかった 動けない ハマっちゃって

罪も 嘘も その後悔も 受け止めてやるから
痛みどんなに感じても 生きた証明(あかし)欲しいだけ

なぜ宇宙(そら)を見上げて
何千年の間 リビドー リピートして
なぜ人類(ひと)は繰り返すの
愛を求め 求め 交われない
二つのステラ

重なり合ういつか 時の彼方 揺られ
飛び続ける いつも それぞれの軌道を

星のいない 空に願いを 何度打ち上げて
か弱いもんだね人類(ひと)って ひとつにさえ なれないの

なぜ宇宙(そら)を目指して
何千光年先 リビドー リピートして
今 地上に届く頃
その星はもう果てて消えてるのに
虚しいステラ

目を閉じて 祈りを
捧げるよりも ただ抱いて
なぜ人類(ひと)は繰り返すの
愛に燃えて 燃えて 交われない

なぜ宇宙(そら)を目指して
何千光年先 リビドー リピートして
今 地上に還る頃
その光は滅びてもういない
二つのステラ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:流星のリビドー 歌手:A-KIRA(me can juke)

A-KIRA(me can juke)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP