恋月夜

梓夕子

恋月夜

作詞:伊藤美和
作曲:小田純平
発売日:2017/11/22
この曲の表示回数:11,939回

恋月夜
どうして忘れられるでしょうか
あなたと逢う為 生まれた私
女の心の 奥ひだに
刻みこまれた 熱い時間(とき)
深まる闇に 身を隠し
今日も逢いたい ああ恋月夜

涙で溶いた 紅をひいたら
あなたをさがして 命が騒ぐ
罪の重さに 耐えながら
夢の重さを 噛みしめる
くちびる肩に 押し当てて
寝息聞きたい ああ恋まくら

別れて暮らす 人生ならば
あなたのその手で 殺してほしい
女は心の 揺りかごに
愛を宿して 生きている
深まる闇に 身をまかせ
明日(あす)も逢いたい ああ恋月夜

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム