試聴する

夕色

この曲の表示回数 6,867

足を止めて聞いた足音
君じゃないのは分ってたんだ
それとなく吸ったあの煙草の
味は今は思い出せない

想い出にしないでよ

もう二度と戻れない日々たちよ
優しく笑う恋人よ
もう一度会えたらなって、期待をしてたんだ
期待をしてたんだ

髪を留めて 赤の他人と
無駄な時間を分け合うんだ
途中で寝た映画の続きは
普通で、本当にふつう過ぎて

想い出にできるかよ

もう二度と戻れない日々たちよ
悲しく笑う恋人よ
もう一度会えたらなって、期待をしてたんだ
期待をしてたんだ

もう二度と走れない日々たちよ
優しい夢と嘘と声よ
もう一度会えたらなって、期待をしてるんだ
でも、それだけなんだ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夕色 歌手:マカロニえんぴつ

マカロニえんぴつの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-12-06
商品番号:TLTO-7
TALTO / murffin discs

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP