試聴する

フラッグを立てろ

この曲の表示回数 35,698
歌手:

YUKI


作詞:

YUKI


作曲:

釣俊輔


夕焼け雲が耳打ちした 「次は君の番だよ」って
暇潰しのゲームに飽きたから どうせスケープゴートなんだろ
僕は僕の世界の王様だ 水の上も走れるんだ
床に落ちた卵も逆再生 宇宙飛行士にだってなれんだ
空から降りてきたビーズを 拾い集めてたら いつか 辿り着くだろう
独りきりの 自由のフラッグを立てるんだ
穴だらけのジーンズを穿いて すきま風に涙堪えて
ひとつ ふたつ 大きく息を吐いて 立ち上がるんだボクサー
起死回生のチャンスは一度 絵に描いたドアーを叩いて
色は匂へど 散りゆく花を咲かせるのは自分さ
ゆっくりとスカートの砂をはらい つま先に預けた未来は
跡形もなく消えてしまいそうよ 貼り直した絆創膏
私の中の小さな女の子 オフビートで髪を結わえて
上手く踊れたのなら通りゃんせ 歩道橋の上から見下ろした
破れたなら縫い直して 熱々アイロンをかけて
誇らしげでしょう? 旗めいて! いつだって上手く生きられないわ
泥だらけのシューズを履いて 絡まったリボン指で解いて
ひとつ ふたつ ため息さえ抱いて ステップ踏み鳴らすのダンサー
知りたいの 知らない世界を 陽の当たるフロアを探して
あさきゆめみし 夢から目覚めて 戦うのは自分よ
追い風に乗って 確かめてたいの 朝を何度も繰り返しながら 手を伸ばしてる
さしあたりこの行く末は どうやら喜劇になりそうだ
おどけたふりしてたら いつのまにか笑いながら泣いてた
知りたいの 知らない世界を 陽の当たるフロアを探して
あさきゆめみし 夢から目覚めて 踊るのなら自由に
穴だらけのジーンズを穿いて すきま風に涙堪えて
ひとつ ふたつ 大きく息を吐いて 立ち上がるんだボクサー
起死回生のチャンス何度でも 絵に描いたドアーを叩いて
色は匂へど 散りゆく花を咲かせるのは自分さ
咲かせるのは自由さ 戦うのは自分よ
穴だらけのジーンズを穿いて すきま風に涙堪えて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:フラッグを立てろ 歌手:YUKI

YUKIの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-22
商品番号:ESCL-4933
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP