この曲の表示回数 7,195
歌手:

YUKI


作詞:

YUKI


作曲:

伊藤寛之


遥かな闇から 光る石が落ちてくる
寝転んでたい 展望台 夜明けのダンス
誰もがyesと叫びたいわ 怖がっていたの
気付かないうちに諦めたり 泣いたりしたの
求めてばかり
遠く遠く 果てしない憧れの旅路へ 思い飛ぶ
私だけのオンリーワン
最後はあなたの隣 赤い夕焼け 左手に
美しい涙 右手に 歌う丘の上で
話して 私のために 初めて口づけした日
生きた証など要らない それぞれの物語
空しい 独りでは哀しい 青空が優しい 2人ならお見通し
やっぱり でも嬉しい わくわくは楽しい 幸せは買えない
もうすぐ朝が来る you & me
怖がらないで
今までのあなたの話した言葉 守りたいの 命の限り
自由の絵の具で描いた自由のフラッグを立てて
絶望をハサミで切り抜いて
迷子の魅力を知ったり ハチミツはいつでも甘い
竜巻に巻き込まれて 目が回るわ 待って
話して 私のために 初めて歩いたあの日
目の前のことが全て それぞれの物語
素晴らしい家族になりたいな そんな難しい顔も読み通り
ねえ でも嬉しい さよならは寂しい
お別れがきても きっとまた抱きあえる you & me
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:yes 歌手:YUKI

YUKIの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-22
商品番号:ESCL-4933
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP