試聴する

空に唄う

この曲の表示回数 1,290
歌手:

間慎太郎


作詞:

間慎太郎


作曲:

間慎太郎


ふたりで見上げた星の数
どれだけ数えていたっけな
終わることのない人生を
信じて生きていた日々よ

今頃どうしているのかな
どの街の風に吹かれてる
誰かのためになりたいなと
キミと出逢いはじめて思った

良いことも 悪いことも
忘れないように刻み続ける
ひとつひとつの想い出は
やがて優しさにかわりますように

ふたりで見上げた星の数
どれだけ数えていたっけな
終わることのない人生を
信じて生きていた日々よ

間違えたことも しょうがなかったことも
あの頃はあの頃で必死だったんだよ
ひとつひとつの傷を背負って
人の涙を拭えるようになる

どの街の空を見上げてる?
その空に誰を浮かべてる?
笑顔 泣き顔 困った顔

少し微笑むキミが浮かぶ
終わることのない人生を
信じて生きていた日々よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:空に唄う 歌手:間慎太郎

間慎太郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-22
商品番号:YRCN-95287
よしもとアール・アンド・シー

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP