試聴する

OUR LIVES (2017ver.)

この曲の表示回数 1,153
歌手:

崎谷健次郎


作詞:

崎谷健次郎


作曲:

崎谷健次郎


一人の手のひらで
できることはあまりにも小さすぎて
何もできないのかと
時々は不安になるけれど
誰も逃げ出せない
現実から決して目をそらさないで
きっとみんながここに
生まれてきた意味があるはずだから

明日を信じたい
たとえ涙が止まらない時も
心にともす希望がいつの日か
君を包むから

息もつけないほど
忙しい毎日に流されたまま
いつか自分自身の
顔を見失ってわからなくなる

明日を信じたい
たとえ涙が止まらない時も
心にともす希望がいつの日か
君を包むから

訪れる未来のために 祈りを捧げるよりも
君だからこそできることがある この世界にひとつ

明日を信じたい
たとえ涙が止まらない時も
心にともす希望がいつの日か
君を包むから
どこまでも続く
時の向こう側で

みんながここにいて
生きてる意味がきっとあるから
誰でも広い地球でひとつずつ
命を持ってる

みんながここにいて
生きてる意味がきっとあるから
誰でも広い地球でひとつずつ
命を持ってる
かけがえのない
一人一人の笑顔
愛は君の希望を支える
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:OUR LIVES (2017ver.) 歌手:崎谷健次郎

崎谷健次郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-09-06
商品番号:POCS-1632
IMPRESSION

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP