試聴する

最後の花

この曲の表示回数 8,999
歌手:

赤い公園


作詞:

津野米咲


作曲:

津野米咲


あなたは昔から
甘いだけの蜜を吸う
叩いても叩いても
落ちっこない橋を渡って行く

時々とろいのに
いざって時鼻が効く
あなたは昔から
彼岸花だけを嫌う

ああ 心に育っていく
想いは紙一重
しびれる電流は
恋か猛毒か

あなたの夏が終わって
火花が息を引き取った
あとでいい、そのあとでいいから
最後の花になりたくて
散りゆく花火は一度きりだと
涙に言い聞かせた

偉人の説いたクイズの
答えのような旅をする
あなたは偉いから
彼岸花だけを嫌う

ああ 真っ赤に染まっていく
悲しい十二単
想いの天上は
天国か地獄か

あなたの夏が終わって
火花が息を引き取った
あとでいい、そのあとでいいから
最後の花になりたくて
散りゆく花火は一度きりだと
涙に言い聞かせた

最後の花になりたくて…

あなたの夏は終わらない
火花が息を引き取った
あとでいい、あとでいいのに
最後の花になりたくて
一度の花火に火をつけないで
しけらせて死んでしまった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:最後の花 歌手:赤い公園

赤い公園の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-08-23
商品番号:UPCH-2133
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP