試聴する

光って

この曲の表示回数 7,581
歌手:

サイダーガール


作詞:

Yurin


作曲:

Yurin


歩けなくなっても 飛び方を忘れても
私はここにいるから どうか笑えるように
光って

当たり前のことを当たり前と思う
正しく生きるなら

夢を見る君は何て言うのか
ずっと不安でいたんだ

いつか見た映画も その表情も
意味が解るのが遅かった

単純明快なんだ
切り開くのは他でもない自分だって
きっと知ってるんだろう
それでも正解に目を瞑ってしまう
何だか難しいな

夕方のアスファルトが
優しく輝いている
人は今日も眩しそうに
愛する誰かを待っている

案外簡単なんだ
笑って話すのも 昨日転んで出来た痛みを癒すのも
それでもどうやったって涙が出るのは
何だか可笑しいよな

もしも正解が解らなくなるのなら
一緒に選んでいこうぜ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:光って 歌手:サイダーガール

サイダーガールの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-07-26
商品番号:UPCH-5917
ユニバーサル ミュージック

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP