試聴する

もしも恋人が

この曲の表示回数 2,174
歌手:

PALU


作詞:

PALU


作曲:

井上薫


通りすぎる夏の面影
あなたはまだ
わたしの視線に
気づいてないけどいいの

ゆれる緑やさしく薫る
小さな駅
朝日に照らされたドアが開く

もしも恋人がいるのなら それでもいい
あなたの背中
そっとキスをした
窓に浮かぶ雨

わたしだけの恋を奏でる
わかっているの
追いかけた途端に消えてしまう

たどり着いた駅に
静かな木漏れ日が差し込む
歩き出した 終わらない恋

もしも恋人がいるのなら それでもいい
あなたの瞳
そっとキスをした

二度と
会えないけど
夏はつづいてく
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:もしも恋人が 歌手:PALU

PALUの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-07-01
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP