愛しのティナ

この曲の表示回数 30,465

燃える太陽が
おまえをブロンズに変えるのか
日にやけた肌に刻みこまれた
季節がまぶしい
愛しのティナ
繰り返す夏ごとのビィナス
愛しのティナ
おまえをしばる髪を切って
私の許へ 飛んでおいで

熱い砂浜が
みがいて命を与えたのか
おまえの姿が夕日の中で
輝いてみえる
愛しのティナ
繰り返す夏ごとのビィナス
愛しのティナ
その足許の貝を壊し
私の許へ飛んでおいで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:愛しのティナ 歌手:ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-09-19
商品番号:TOCT-9639
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP